【インテリアライターのお仕事】お昼寝も映画鑑賞にも最高の浮遊感!マットソンの「ジェットソン」

使えるラグジュアリーマガジン、Precious.jpにて連載「身長156cmのインテリア」を書いています。

「ジェットソン」は、1962~63年に放映されたアメリカの人気テレビアニメ「The Jetsons」から名前をとったレトロフューチャーなデザインが魅力。

運命の一脚を手にいいれたら、もう記事が書けなくなってしまうかもしれない?!という、個人的な心配もあって、どんなに好きになってもソファは買わないぞ。と心に誓っていたのですが、、ジェットソンだけは我が家に最適解だったので購入しました。

・脚の接地面積が小さいから、床が広く見える

・座面が360度回転するから、便利。部屋の景色も楽しめる。

・ブルーノ・マットソンがデザインした「ジェットソン」。ちょっと笑えてツボ

・スウェーデン鋼のしなりを最大限に活かした、無駄のない美しさは唯一無二

・浮遊感のある、初めての座り心地

「ジェットソン」に座る、スウェデッシュデザインの巨匠、ブルーノ・マットソン
一本の連続したスウェーデン鋼でつくるマットレスを製しているスウェーデンのメーカー「DUXIANA(デュクシアーナ)」社
ノーベル賞受賞者の泊まるホテルのマットレスは、「DUXIANA(デュクシアーナ)」社のもの!

ぜひ、お時間あるときに記事もご一読くださいませ!

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加