我が家のリフォーム日記_1

我が家の年子さんも、11才のお兄ちゃんと10才の妹となりました。

子供部屋を分けた方がいい時期なのかも知れません。

IMG_4011

自宅のリノベーションとかリフォームをするなら、私の持ってる知識の実践編にもなるわ♪

「どーするー♪リノベっちゃウ?」(そんな日本語はありません)

と楽しい気分で資料を集めたり見積りをとる準備をしていたのですが。。

IMG_3980

・・・もう、わーわー言いながら2段ベッドで寝る事もなくなるなんて、

産まれる前に教えておいてほしかったよ。

寂しすぎ て、散らかり過ぎてる布団のひどさも許せてしまう。

IMG_3944

IP20で作ったぴったりサイズの二段ベッド。当初は、将来的にこの子ども部屋をベッドで立体的に分ける予定でした。

 

お家の壁は、家族皆で塗った。

家具だって、みんなで組み立てたり、手作りしたり、取っ手をかえたり楽しんだ。

ip20とIKEAのBILLY/お兄ちゃんが小学生になるタイミングで家族みんなで施工した。

その時の様子の分かるブログ:子供部屋を小学生仕様にbefore&after

IMG_3945

BILLYは、見た目はすっきりしていていいけど重い本を沢山載せるとしなってしまうので要注意。

リビングコーナーのキッチンの入り口に置いたテーブルで、ブログを書き始めたのが4年前。

娘が小学校に入学するタイミングでした。今は子ども達の宿題机に。

初めて書いたブログ←内容は重めで文ばかり

IMG_3942

このビンテージファブリックのパネルを文化村横にあったINOUTで一目惚れして買った。

うしても壁が白のクロスのままじゃイメージと違って、壁を黄色に塗ったのが最初。

息子4才、娘は2才でした。

IMG_3964

カラーワークスオリジナルペイントブランド[Hip] No.7724D golden horn *金柑って意味の色♪

拘りが強くて、基本的に機嫌悪いっていう時期のあった息子。

似ていたので買って、それにあわせてペイントした廊下。

手前はバッグ気違いの娘の溢れすぎてて、通るのが大変な量のバッグ。

それに対抗して上からかける息子のリュック。

IMG_3934

自分の部屋を持ちたい。

そんな時期がやってくるなんて!!!

・・・そうだよね。

ママとしての気持ちの整理がつかないの、でもやらなくちゃ。

やるべきこと、決めるべき事は沢山あるのです☆つづく