〈Yoko Press_インテリアライターのお仕事〉Precious.jp掲載 ミノッティの「アストンチェア」




古き良き時代の応接室のようなアストンシリーズ

Precious.jp連載中の「156㎝インテリア」に、記事が掲載されています。

イタリアのメーカー「Minotti(ミノッティ)」の素晴らしい座り心地の一人がけソファ「アストンチェア」を紹介しています。

 

本当は、とある場所で「素敵だなー」と思っていた別の一人がけソファを取材しに、ミノッティさんに寄ったのです。

徒歩圏内に3軒のショールームを持つミノッティーさん こちらは、テラス付きの高級マンションの空間をイメージしやすい作りです

 

完全にスルーしてたアストンアームチェアに腰掛けた途端に、二度見。

 

あら、すっっごく気持ちいいわ!!!あなたのムッチリとした腕!!!!

 

アストンアームはアウトドア仕様もあり、中と外をつなぐ家具シリーズとして開発されたとか。また、アウトドアのも座り心地がいいのですよ。

 

miumiu並びのレクサスの奥の坂を登るとあるミノッティのショールームは、吹き抜けがあり「豪邸」をイメージできる作りです

 

記事のリンクはコチラから→極上の座り心地と美しいデザイン!ミノッティの「アストン アームチェア」

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加