〈思春期のママはつらいよ。300字日記vol.3〉ママ友って友達じゃないの?



 

ママ友は、「同じ地域で、同時期に出産した女性」「子どもの友達の母親」。色々経験して、そう定義づけた。

 

就学前の幼児は脳科学的に秩序を好むため、生活パターンは大体決まる。結果、価値観も年齢も異なるママ友と、ほぼ毎日顔を合わせることになるわけだ。ドラマのようなトラブルはない、見えない気配でやり取りは行われる。解決すべき問題などそもそもないので、男性脳では理解不能。処方箋として映画やアートや小説、美容院をお勧めする。

 

でも、ママ友って悪くないよ。病院や学校選び、飲食店、習い事の評判等「地域・時期限定情報」を惜しみなく与えてくれる。怪我をすれば誰の子でも駆け寄ってくれる、チームメイトでもあるわけだから。


[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加