【インテリアライターのお仕事】Precious.jp 連載「156cmのインテリア」最新記事アルテックの「キキソファ」

小さな空間にも大きなくつろぎを!北欧ブランド・アルテックの名品「キキ ソファ」

Precious.jpでインテリアの連載を書いています。

 

今回は、モダニズムの頃からの名作を多く抱え、現代も国内外の新進気鋭のデザイナーと協働し新作を発表し続けるフィンランドのブランド、アルテック(Artek)から「キキ ソファ」の魅力をさまざまな角度からご紹介します。

 

「広いスペースはないけれどソファを置きたい」

「軽やかなデザインで、楽しいリビングをつくりたい」

といった方におすすめしたい、シンプルでコンパクトなソファです。

コロナ禍でおうち時間を見直す方が増えた今、つくりたいインテリアの世界観も幅広くなってきました。

そんななか、1960年にデザインされた「キキ ソファ」のほっそりとした黒塗装のスチール脚にマッシブなクッションの対比は、今また新鮮に映ります。

記事はコチラ

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加