「あつまれ!funpun広場」に参加してみませんか?

8月に入り、夏休みも後半ですね!三食の用意&片付け、子どもがいるから家事もリモートワークもままならない、家族旅行という「楽しみ」もコロナ禍で自粛モードでままならない。。。

本当に世の中のママ、パパお疲れ様です!!!

 

そんな毎日を活かして、普段の普通の日やちょっとしたお出かけにお子さんに腕時計をつけて一緒に行動してみませんか?新しい発見があるかもしれません。

 

「えーっ、でもうちの子時計よめないし、教えるのむずかしそう・・・」

わかります。

そこでTiCTACさんの特設サイト「あつまれ!funpun広場」をお役立てください!!!

 

「早くしなさい!」とか「あと5分で出かけるよ!」と、普段何気なく子どもにかけていた言葉が、よりダイナミックにお子さんに伝わるかもしれません。

楽しみながらお子さんに「時間感覚」を身につけて行動してもらえたら助かりますよね!

 

「朝は戦争」「そろそろ時計の見方を覚えて欲しいな」
そんなお困りごとを抱えているパパとママに、
子どもが読みたいと思うアナログ時計
funpun clock to wear!がおすすめ。
楽しく知育・時育ができる funpun clock to wear!を通して、
子供の成長・成功体験、親の感動体験を!
みんなあつまれ、ふんぷんひろば!
「#funpunで知育」「#TiCTACで時育」で投稿してあなたもふんぷんひろばに参加しませんか?

「あつまれ!funpun広場」ではなにができるの?

楽しみながら時計の読み方を覚えてもらうための教え方がわかる

時計を教えるのは、なかなか難しいことですよね。大人になると何が子どもにわからないのか、どのような手順で教えると子どもは退屈しないで時計に親しんでくれるのか、お悩みのママやパパに役立つコンテンツをご用意します。

時計の読み方の教え方や、声かけの例などを解説したもの。

ダウンロードできるPDFデータのリンクを各種ご用意します。

それらをご活用いただくことで、楽しみながらお子さんに「時刻」が読めるだけでなく「時間感覚」や「段取り」を覚える方法を徐々に身につけてもらえるよう、今後もコンテンツを増やしていく予定です。

お子さんに「好きな時刻」と「その時にやること」を書かせてあげて見えるところに貼っておきましょう!

子どもと時間のエピソードをシェアすることで「思い出」を残すことができる。

子育ては大変ですが、永遠には続きません。背丈をこされて、流行りのネタでいじられ、服装のダメ出しをされる日が増えた頃にふと「小さな頃は可愛かった」などとしみじみアルバムをみなおしてしまう日が必ず訪れます。(私だけかしら???)

あつまれ!funpu広場では、共通のハッシュタグ

#funpunで知育

#tictacで時育

をご使用いただくことで、お子さんのその時期だけの「時間に対する感覚」や「その瞬間」を振り返ることができます。他のご家庭でのエピソードも「あるある!」と共感できたり、同じような悩みを抱えていたりするのを知ることで、ヒントが得られることも。

また土橋を含め、開発チームが必ず拝見させていただいております。時にはコメントさせていただいたり、ご紹介させていただくこともございます♪

皆さんからいただいたエピソードを元にイラストをおこすこともあります。

親子でどんな時間を過ごしたいか、イメージできる

子どもは「どうやると”早く”できるのか?」「どれぐらいの時間だと”早い”のか」具体的にわかれば、頑張ります。

やみくもに「早く!」と急かされると逆に動けなくなる、そんな気持ちを小さな頃にあじわったことはありませんか?

「昨日より早く服が着替えられた!」という成長や「もうすぐでご飯だな」等見通しが立つのは、おチビさんにだって嬉しいことなのです。

ママやパパも「早くして」もらって、結局なにをするための時間を確保したかったのか、今一度家族の時間を見直すきっかけになったら幸いです。

ぜひ一度「あつまれ!funpun広場」をのぞいてみて、「#funpunで知育」「#tictac時育」をつけて参加してみてくださいね!

https://www.neuve-a.net/shop/pages/s_TT_funpun_square01.aspx

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加