ワークショップレポート「let’s light を作ろう!@IDEE jiyugaoka 2014. 8」

すっかり冬になってしまいましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

今頃夏の事を!?という感じですがご容赦くださいませ。
毎年夏にイデー自由ヶ丘で開催させていただいております親子ワークショップも3年目を迎えました。

IMG_0223

なんと!今年はリピーターさんまでいらしてくださいました(すっごく嬉しい☆)

去年の作品も覚えているので、

「全体のバランス」を考えて真剣に悩み、お父様に相談する様子に成長を感じたり、

DSCN1874

相変わらず、マイペースで甘えん坊の男子に笑っちゃったりする訳です。

10355883_555766791194329_8128273779255386193_n

いろんな親子がいて、みんな一生懸命なんです。

小さな弟さんとお母様に見守られながら大好きな昆虫を描き続けて、「これから組み立てる」っていう顔の子。

10527442_555767027860972_7456634717516998628_n

点灯する時の瞬間の顔の変化や、〈こだわり〉の説明をする様子が見たくてやめられない。

IMG_0198

DSCN1912

踊る子と、ちょっぴりあきれる女の子。

この女の子も自分の作品のこだわり部分はキッチリお話ししてくれるんです。

DSCN1858

カメラをむけるとかっこいいポーズをとってくれて、顔が見えなくなっちゃう子。

説明する気は無いみたい、それもよし。DSCN1898

全体をパステルで柔らかいピンクのグラデにした、妹さんに足蹴にされる優しいおねえちゃま。

DSCN1865

ずっと側で励ましてた親御さんが、ホッとされた瞬間の笑顔にキュンときてしまう訳です。

予約したものの風邪をひかないか、最後まで作りきるのか、下の子は機嫌良くしていられるのか、時間に間に合うように準備して出かけられるのか、沢山のハードルを乗り越えていらしてくれたこと、感謝してます。

かなりの集中力でとーっても細かい繊細な穴あけ作業に没頭していた男の子。

DSCN1882

途中飽きたかなーと思いきや、ちょっと怖いぐらいの集中力で再び取り組み始めた女の子。

DSCN1909

下のお子さんを一生懸命あやしながらお兄ちゃんのお手伝い、本当にお疲れ様でした!

IMG_0235

こんな笑顔を見せられたら、本当にこちらがお礼を言いたくなってしまいますね。

  10616692_555766937860981_7351061939214347731_nDSCN1875

このワークショップの最初の説明で「組み立てに20分くらいかかります」と申し上げるものですから、10653309_555766707861004_1078370870231724515_n

予定終了時間の20分前に親御さん達がソワソワ、

でもお子さん達は一向に気にせず、作業に集中しているという状況が毎年見られていました。

10606369_555766944527647_5115268821453049871_n

実際のところ、イデー自由ヶ丘店の歴代店長さんのご好意で一日お借りできているんです(小声)

IMG_0197

一生懸命取り組んでいるお子さんの作業を中断する事は誰にも出来ませんから。

10492377_555766704527671_4376153004569716601_n

とはいえ、ご家庭によってはその後に予定なんかもある訳で。

ずっと「分」の数字の書いてある壁掛け時計をワークショップ用に探してましたが。。。

なかったので作りました。

名前を 「fun pun clock (ふんぷんくろっく)」と言います。

写真左側が一般ご家庭用Mサイズで305mmφ 右側がLサイズで365φです。

照明の展開図を切り抜く〈トムソン木枠〉の前での集合写真に、今年は時計も特別参加♪

いつも素敵なスタッフの皆さんに助けていただき幸せです。

この場を借りて御礼申し上げます。

140820.jpg

また来年の夏に、イデー自由ヶ丘店で一緒に手を動かすのを楽しみにしております♪

IMG_0225

去年の様子はコチラからご覧頂けます。

制作協力 / 株式会社 竹尾