自由研究にも雨の日のお出かけにも!ヨーロッパの木の玩具@目黒美術館

雨降り続きですね、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

現在催し中の(9月3日まで!)、「ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に」に出かけてきました。

 

我が家の現在中2男子と小6子女子が小さな頃は、雨が続くと本当に憂鬱でした。

そんな時はキュボロでピタゴラのまねっこ、ベルクロテープでカットできる野菜のおままごと、積み木の薄いパーツでドミノをつくる等、おもちゃで一緒に遊びました。

(これがまた眠いんだ、子どもの甘い鼻息でウトウトしちゃうんですよ)

最近娘が一番ハマったのは、彼女の親友宅にある「無限積み木」。

ちなみに無塗装200ピースは廃盤になるそうで、現在の在庫限りとメーカー(ニチガン)さんに言われました。日本のおもちゃメーカーもいいんですよ!

*こちらはカプラよりも「積み木感」が強いです。

 

キュボロに木製の人形を配置すると、ビー玉を転がすのもウキウキ気分になりますね♪

 

ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に
European Wooden Toys ~ focusing on toys from Germany, Switzerland and Scandinavia
会  期:
2017年7月8日(土)〜2017年9月3日(日)
時  間:
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
休館日:
月曜日
観覧料:
一 般 700(550)円
大高生・65歳以上 550(400)円
小中生 無料
*障がいのある方は半額・その付添者1名は無料
*(  )内は20名以上の団体料金。
*目黒区美術館では、開館30周年を記念して区民割引を実施いたします。目黒区在住、在勤、在学の方は、受付で証明書類をご提示頂くと団体料金になります。(他の割引との併用はできません。)

主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館

協力:株式会社 アトリエ ニキティキ

*この展示会の公式instaアカウントはコチラ

 

ところどころにあるPLAY コーナーは、親子で行っても、1人で行っても楽しめます。

ちなみに私は一人で楽しんできました(よく忘れちゃうのですが、我が子達はママとは出かけたくない年齢でした…)

パターンがかかれた板チョコみたいな玩具で自由制作。 題名「プリーツプリーツを着た文化系おばさん」

 

 

 

1階のプレイコーナーにある「45°の留め」が気持ちいい玩具で 自由制作。

 

 

「壁の写真を組み立ててみて下さい♪」とスタッフのお姉さんに持ちかけられたので作ってみました。

 

。。実は、この立体物。

作り終わると、やおらお姉さんが「あること」をしてくれました。

なんと!!!!

 

 

 

ぴったり合わさっちゃうのです。

何言ってるの?ですよね。

是非、美術館で試してみて下さい。

ちなみに、中学生までは無料です!!!自由研究材料にいいんじゃないかな☆

保存

保存

保存

保存

保存

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.