WSレポート〈LEDが光る王冠を作ろう!〉@KOIL

おかげさまでずっと準備して来た〈LEDが光る王冠を作ろう!〉は無事終了しました。19658172769_8d82b990a2_z

アクリル台に30個ぶら下がった様子は私も初めて見たので、フシギな気持ちでした。

「頭の中にはあったけど、1人じゃ出来ないモノを皆で作ってみる。」

という体験が、個人的にはデジタルファブリケーションの一番の魅力です。IMG_0484

19222165974_17225f27ae_z

参加してくれた子達、

PLC_KOIL_MIZUKI

19223883093_3dbd5ef169_z

19658171409_6a0685ccf0_z

親御さん方に感謝しております。

しかも!

お子さん待ちの合間に、お片づけを快くお手伝いしてくださって助かりました♪

IMG_0481

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

未来こどもがっこう、柏の葉キャンパスの街に対するイメージ

このプログラムは、「未来こどもがっこう」のオープニングイベントでした。

  柏の葉キャンパス駅前には未来こどもがっこうの旗が。IMG_0466

IMG_0467

IMG_0468

IMG_0469

柏の葉キャンパスって全てが綺麗。

これから始まる新しい街。

この会場にいる年齢の子達が大人になった頃、「街」として根付くのかしら?

19222177664_2eaacfcc92_z

19844805355_126b258dcd_z

そんな想像が広かったので、新しいワークショッププログラムを開発する事にしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワークショッププログラムの説明

19844804895_7c3492943b_z

2種類の先端技術を紹介しながら

①細かーいレース模様やアクリルを切ってくれる〈レーザーカッター

19222176054_6a1bccc97c_z

②ペンで電子回路が描けちゃう技術〈AgIC(エイジック)〉

19837395702_fdc89f3156_z

オリジナルデザインの展開図を組み立てて王冠を作り、

19222171604_9e4d70a0a5_z

19837408992_eefaff481d_z

みんなでシャンデリアの台に取り付ける。

19223885913_2afaa535d6_z
つまり、

今の先端技術=もしかしたら、未来の当たり前の技術

を使いこなして、

自分のアイデアをカタチにして、王冠をかぶりそれぞれが主人公に。

そのいろんな特技を持った主人公達が集まって、

皆の空間=街。を彩っていく

そういうストーリーで開発しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子ども達にはどう見えたかな?

レーザーカッターが細かな模様を切り出すのを真剣に見てます。

19849713621_8c8291b776_z

19223897353_1e6cf5fda4_z

AgIC開発者の杉本さん本人・綱田さんからの説明に身を乗り出して聞き入る。

19658184209_5478055865_z

19656783540_05982da8da_z

19223894993_44597de785_z

平面が立体になっていくのって、やっぱり嬉しいよね♪

19656780340_1e9fee2554_z

19818595906_a70e599df8_z

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当日・前々日の準備の様子

     もちろん受付開始の時間ギリギリまで配置してました。

というのも子ども達が、

「主体的に手を動かせる」

「同じテーブルの子ともコミュニケーションとれる 」

為にはどうしたらいいか、当日再検討するからという理由があります。

現場ってのは詰めるとこまで詰めていた上で臨機応変に微調整するかどうかで満足度が変わります。

IMG_0485

組み立てはファブカフェで「愛あるスパルタリハ」済だったのでスムーズにできました♪

IMG_0486          IMG_0470

キットの中身をトートバッグに詰め込みます。

IMG_0363

組み立て最終確認のため、3人の生徒役さんとキャッキャして、色々と気がつく。

IMG_0368

IMG_0383

この日からずっと王冠を冠ってくれていたファブガール・相樂さん。 *注:凄腕のクリエイティブディレクターです

IMG_0395

めっちゃ仕事早い横山さん。

IMG_0396

この可愛い笑顔で、広告代理店の無茶ぶりを3秒以内に処理する木下さん。

昔ファブカフェに初めて入店した時に、初めてお話した頃は

一緒にこんな大きな物作る事になるなんて想像もしてませんでした。

その頃のブログ→http://dobako.exblog.jp/19777506/

IMG_0259

土橋でも組み立てられるよう、子供にけがさせないよう、美しいディテールを考えてくれた、ファブエンジニア・金岡さん。

私は最後の最後まで、ファブカフェで甘い物食べながらホロシール切ってました。

今回覚えた、私一人でも動かせるようになったスキャンカット。

これ、布地の模様を認識しながら欲しい柄をカットできるとか!

IMG_0398_2

みんなポジティブで、スピーディーで、

なにより静かに楽しんでくれているのが伝わるのが嬉しかった。

    開発の様子を動画にしてみました。
https://youtu.be/ZfwwUGigbpA

お時間ある時にご覧頂けましたら幸いです☆

好評だったので、こちらのプログラムを近々ファブカフェで開催予定です。

*次回は大人もね♪

その際は、またこちらのブログやFacebookページでお知らせ致します。

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.